So-net無料ブログ作成
検索選択
6-1 留学生受入体験 ブログトップ

スウェーデンから留学生受入れ [6-1 留学生受入体験]

このブログでは、「はじめに」でも触れている様に、これから留学をしたい方々、またこれから大きくなる自分の子供を留学させたいと思っている方々向けに「留学」に関係することを色々と書いているのだが、今までブログの中で触れていなかったことがある。

それは、実は僕の個人的な留学体験とは別に、僕の家族が留学生を受け入れていた経験があるのだ。今後はその体験についても新たにカテゴリー「留学生受入体験」を設けて、その中で触れていきたい。

僕らの家族がスウェーデンからの留学生を受け入れたのは僕が大学1年生の時だった。ちょうど僕が高校アメリカ留学から帰ってきて3年が経ち、僕の弟がオーストラリアに留学していたタイミングに併せて(部屋が空いているというのもあって?)受け入れを決めた。期間は1年間で、留学生は男の子だった。僕にとっては弟になる。

詳細は今後書いていくことにするが、それ以来、僕らの家族と彼と彼の家族の関係は続いている。彼のご両親がたまたま仕事で日本に来る機会があった時は実家で二人を招いて食事をしたし、僕が5年前に結婚した時には彼はわざわざ日本まで来てくれて、われわれの結婚式に出席をしてくれた。一方で彼が4年前に結婚した時には、僕ら家族全員でスウェーデンに行き、二人の結婚式に出席した。

彼と一緒にいたお陰で、僕だけでなく多分、僕らの家族全員ともスウェーデン好きになった。ワールドカップでも何となくスウェーデンを応援しているし、スウェーデン人と聞けば全く知らない人でもとても親近感を感じる。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
6-1 留学生受入体験 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。