So-net無料ブログ作成

NVC記録:第6週&第7週 [7-3 MBA留学中:School]

Final Business Planの提出から2週間が経った。我々のチームの2回目のプレゼンは12日に終了。2回目のプレゼンはスライドの準備は既にビジネスプランが出来上がっていたので、比較的、楽だった。逆にプレゼン自体は前回に比べると物凄く緊張した。これが最後のプレゼンで、これをベースにファイナル進出チームが選ばれるので、結構なプレッシャーだった。しかも、僕がプレゼンの最初を担当したので、最初がプレゼンのトーンを決めるし、ここでattentionを得られないと、最後まで響く事になる。きちんと内容を伝える事ができるか、confidenceを見せれるか、等々、勉強になりました。プレゼンの準備は5月5日(月)の授業後に開始。ここのチームミーティングでスライドの構成や各スライドの中身を決めて、後はメンバーで役割分担してスライド作成。スライドのファーストドラフトを7日の水曜日までに仕上げて、午後には我々チームを担当してくれているコンサルタントの人とカンファレンスコール。翌日には2人の教授=アドバイザーに実際のプレゼンを見ながらのフィードバックを貰い、締めは金曜お昼に似た様なビジネスを成功させた起業家とのカンファレンスコール。中々、良いフィードバックを貰いました。

チームは前日の11日(日)にキャンパスで再び集合。その日の朝は凄い暴風雨だったが、ミーティングが終わった夜8時頃には雨も風も止んでいたな。前回のプレゼン前と同様に僕はDunkin Donutsでメンバー分のドーナツを買って持参、あるメンバーはサラダを買ってきてくれ、あるメンバーは12缶パックのコーラを。この辺は勝手が慣れてきた、と言う感じ。ミーティング自体は教授やアドバイザーからのフィードバックを受けてのスライドの直し、プレゼンのリハーサルを何度か繰り返して、翌日の為に早めに解散。とは言っても8時前ぐらい。僕は家に帰った後はひたすらプレゼンの練習をやっていた。夜のガラス窓に写った自分を相手に何度も話し掛ける。何度もプレゼンをする。リハーサル中にはメンバーから色々なフィードバックを貰ったので、その点に気をつけつつ練習、練習。

そしてプレゼン当日。朝9時に再び集合。その後はひたすらプレゼンの練習。前回はスピーカーは5名全員だったのが、今回は3名に絞った。イコール、自分のしゃべるパートが長くなるので、覚える事も多くなる。でも前日、2時間に亘る練習を経たからか、不安感はなくなっていた。途中、お昼ご飯を挟みながら全部で5回ぐらいは通しのリハーサルをやったかな。何箇所か言い方をメンバーと相談して、変更した。

そしてプレゼン。最初は緊張したなあ。只、プレゼンを続けるうちに段々、ジャッジとの連帯感、ビジネスが伝わった感がでてきて、最後は自信を持ってやることができた。プレゼンは17分間で、その後は18分間のQ&Aセッション。Q&Aでは、結構、ポジティブなフィードバックが多くて、少々、安心した。来週、残りの4チームがプレゼンをして、ファイナル進出チームは23日までに発表されるそうだ。うーむ、どうなる事か、愉しみ。。

それにしても、この2週間は色々なチームダイナミクスがあったなあ。このビジネススクールの2年間の中で一番、中身が濃い2週間だった気がする。何気にそれが一番のラーニングだったな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。